スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原研哉 ギャラリー

先日、銀座を歩いている時に原研哉さんのギャラリーが目にとまりました。

原研哉さんは知らない方でしたが、雰囲気の良いギャラリーだったのでちょっと足を向けてみました。

雰囲気はどんなものかというと、こんな感じですね。↓のサイトを見てください。
http://www.j-cast.com/mono/2008/10/09028332.html

そこで見た原研哉さんの書籍の1文(↓参照)を読んでみたら、「白」という本を読んでみたくなりました。

白があるのではない。白いと感じる感受性があるのだ。だから白を探してはいけない。白いと感じる感じ方を探るのだ。白いという感受性を探ることによって、僕らは普通の白よりももう少し白い白に意識を通わせることができるようになる。・・・

何だか、今まで意識していた「白」という概念を完全に覆してくれるのでは??
そういう期待をもって読んでみたいと思います。

読んだらまた追記しましょう。

でわ。
スポンサーサイト

テーマ : こんなん見つけましたvv - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miya3net

Author:miya3net
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
検索窓
AFC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。